本文へスキップ

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.044-455-4848

〒215-0034 神奈川県川崎市麻生区南黒川2-5-102

お知らせInformation

野良猫の手術料金改定のお知らせ

野良猫の不妊手術料金を、¥10,000(税込)に改定させて頂きます。
2020年コロナで大変な中、当院をご利用頂いていたボランティアの方々は、¥6,600(税込)にします。なお、ボランティアの方々には、当面皆さまから昨年頂いた寄付金で改定差額を補填します。
また妊娠している猫、高齢・病気などで弱っている猫 の手術や早期不妊手術は、 手術内容に関係ない料金設定でしたが、飼い猫同様に吸入麻酔を行う為、プラスαの料金を 頂くことにします。プラスの額はその子の状態によって異なりますので、その都度お伝えします。
これについても、ボランティアの方々には、寄付金を活用して改定差額を補填をします。

これらの差額補填は、寄付金が無くなり改定額に戻します。
改訂はいずれも2021年4月1日とします。

どうぶつ基金のチケット使用方法も、申請した人しか使えないように変わります。
身分証明書で本人確認をするようにも言われています。ご協力をお願いします。

今後、犬の混合ワクチン接種は行いません

ワクチン接種を行わない理由は、皆さんに紹介やお勧めしてきた抗体価検査の結果をみて、小さい頃に適正なワクチンを適正な回数接種している子は追加接種の必要がほとんどないことが分かったからです。
ワクチン接種による副反応で亡くなる子もいるので「不要なモノは体に入れない」という診療方針で診ていこうと思います。
ワクチンを置かなくなるので、1歳未満の子たちは、すみませんが他院で接種してもらってください。
飼育指導などは行いますのでワクチン以外のことはご相談ください。
季節毎の健康チェックをお勧めしていきます‼︎

猫のワクチン接種は引き続き行います。対象は主に子猫です。成猫は…やはり抗体価検査を優先します。「よくホテルに預ける」「保護猫活動をしていて野良猫との接触がよくある」などでなければ、お勧めしません。
仔猫のうちにうったかどうか不明の子には接種することをお勧めしますが、その子の体調によります。「うっていないと譲渡会に参加出来ない」などという猫ファーストではない人間の都合での接種希望はお断りいたします。

これからは触診、聴診、視診によりいっそう重きをおき、飼い主さんからよくお話を聞いて、その子にあった生活をおくれるようアドバイスしていきたいと思います。
年一回のワクチン接種ではなく、季節毎の健康チェックをして未病の段階で改善することをお勧めします。

鍼灸治療について

小動物への鍼灸治療は、緊急疾患を除く多くの病気に治療効果があります。取分けワンちゃんへの鍼灸治療は脚光を浴びつつあります。
当クリニックでも、既に鍼灸治療を始めています。
鍼灸治療を試してみたい飼い主さんは、来院時か電話でご相談ください。。


バナースペース




update 2021/03/31